【新型コロナ予防】BCGワクチン再接種しなくてもツベルクリンで免疫力回復効果があるのか?!

以前、何故、日本で新型コロナウィルスの感染者が少なく致死率が低いのかとの検証でオーストラリアの研修チームが日本型のBCG全員接種について見出し、その後オーストラリアをはじめ欧米各国の医療関係者の間で数千人以上が医療崩壊させないためにBCG接種の臨床を始めたと言われていました。

そして、その記事が出た後に、

日本でも、BCG接種をしたいとの希望者が病院に行ったり問い合わせが多くなり、赤ちゃんへのBCG接種をする分が足りなくなる恐れがあるため、大人への接種を勧めないとの見解がでていました。

確かに、一度に多くの人がBCG接種に殺到すれば、弱い立場の赤ちゃんに接種する分がなくなってしまうので問題があります。

また、大人がBCG接種をする場合には、副作用(リスク)のある場合があるようなので、一概に誰でもBCG接種を再度行った方が新型コロナ予防にいいとは言えない部分があります。

ツベルクリン反応検査でもBCGのブースト(回復現象)効果がある?!

そんな中、ちょっと驚きの記事を目にしました!

それは、過去に一度でもBCGワクチンの接種をしている人の場合

ツベルクリン注射をするだけでも、BCGの免疫ブースト(回復現象)があったという動画です。

これを見ると、実際にツベルクリン注射をしただけでも、BCGワクチンの効果が高まったとの事のようです。

  • ■BCGワクチンの中身:ウシ型結核菌を用い、毒性を弱めてつくった生ワクチン。
  • ■ツベルクリンの中身:ヒト型結核菌の培養液から分離精製した物質。

ツベルクリンなら、今の赤ちゃんに注射することはないので、大人の人でもできるのではないでしょうか?

これが本当ならTVやメディアでもっと大々的に報道するべきことなんじゃないかと思いますが、

相変わらずTVや既存メディアでは、不安を煽る報道するか副作用の心配される薬や、ウィルスがすぐに変化するのに効果が不明な新型コロナワクチンの事ばかり報道しています。

上記の動画の中で、ツベルクリン検査を2回すると、1回目にBCGの(回復現象)が見られたとの事で、それは2回することでブーストするのではなく、1回目でブースト効果が出ているのを2回目のツベルクリンで確認しているような事だと言われています。

この動画の内容も、トンデモではなく、根拠がある内容だと感じます。

自衛官は入隊時に全員BCG接種をされるから新型コロナを発症しないのか?

今年2月のダイヤモンドプリンセス号の中で活躍していた自衛官の中には、一人もコロナに感染した人は出ませんでした。

更に、現在までも自衛隊病院や駐屯地では集団感染(クラスター)はおこっていない理由として、自衛官は入隊時に全員結核予防のためにBCG接種をしているとのことです。

日本人は、ほぼ全員赤ちゃんの時にBCGを接種しますが、自衛隊員は入隊時にも2回目のBCGを接種するとすれば、BCGのブースト効果で、新型コロナに対しても免疫が強められているのかもしれません。

自衛官の中にもコロナ陽性者は出たという報道がありますが、BCGの効果が本当にあるとすれば、感染しても重症化しにくいということなので、ツベルクリン反応検査でもBCGの回復現象がみられるのであれば、期待したいですね!

ツベルクリン反応とBCG

ツベルクリン反応検査の二段階法

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SPONSORED LINK