【成功法則】見切り発車でOK!思い立ったらすぐに行動。動かなければその先は見えない!

SPONSORED LINK

見切り発車でいい、思い立ったらすぐに行動すること!!

これは、自分の願う人生を歩くための、真理だと思います。

なぜなら、

これをやったらどうなるのか?
未来を完全に予想する事は誰にもできないはずです。

ただ、全く先のことを見ずに(考えずに)というわけじゃありません。

例え話をします。

夜、車のヘッドライトをつけて、道を進むようなものと考えてください。

車のヘッドライトが照らす距離は、
ライトが下向きで40m、ハイビームで100mくらいです。

ライトが照らす距離より先は、真っ暗で見えません。

でも、40m先が見えているだけで
暗い道でも、安心して前へ進んでゆくことができるのです!!

また、40m先をヘッドライトが照らしていても、
じっとして、前へ進まなければ、

永遠に40m先までしか見えません。

でも、ヘッドライトをつけて前へ進んでゆけば、
ずっとそこから40m先の世界が見え続けてゆくので

何百キロ先まででも、前へ進んでゆけるのです。

車で、札幌から鹿児島まで行きたいとします。

でも、当然札幌から鹿児島は見えません。

でも、おおまかな地図があり、

ヘッドライトを照らしながら前へ進んでいけば、道しるべの看板も出てきます。

道に迷って遠回りしそうな時もあるかもしれません、

そんな時は、人に聞くことも出来ます。

そして、そうして前へ進み続けていれば、

必ず、札幌から鹿児島に行き着くことができるのです。

上記の例え話を、具体的に人生に当てはめると、↓下記のように言えます。

人生に行き詰まっていると感じている人へ

人生に行き詰まっていると感じている人は、

問題が起きていたり、この先どうすれば願いが叶うのかと、
考えても実際には動けない人です。

どうすれば一番近道で願いが叶うのか?
または問題が解決するのか?

その方法がわからず、

ちょっとやってはやめて、他の方法はないかと探し続け、
結局、何もできずじっとしています。

こんな風にすれば、結果がどうなるだろう?
はたまた、ああすればいいのか?

いろいろ考えても、その先の結果が見えないのは当然なのに
自分の考えた解決策の結果がはっきりみえないので、

なにも出来ず(なにもせずに)
ただ悩み続けてじっとしています。

考えすぎれば考えすぎるほど、
いろんな方法が思いついても、

その結果がハッキリ見えないので、
ダメな方法とあきらめつづけ、

最後には、もう他の方法も考えつかなくなり、
もう、何をやっても無理だと感じるようになり、
八方ふさがりだという結果にたどり着きます。

動いた分しか、その先は見えてきません。
どうなるかわからなくても自分の思いに素直になって動いたら
その先の展開が見えてくるのです!

バッターボックスに立たなきゃ何も始まらない!

なので、

思い立ったらまずは行動してみてください!

行動しないと、その先は見えないのは当然なのですから!

もしかしたら、

貴方が一発目で思いついた方法では、
上手くいかないかもしれません。

でも、野球に例えれば、
バッターボックスに立たなければヒットもホームランも絶対ありません!

バッターボックスで100発100中の選手はいません。
どんな素晴らしいスター選手でも3割ヒットが打てれば大成功です!

およそ7割は、空振りやアウトになるんです。

沢山、バッターボックスに立って、
何度も挑戦することでしか、
ヒットやホームランがでる確立を上げることはできません。

思い立ったら、すぐ行動する!!

じゃあ、

人生に例えるとどうなるか、

人生でも、自分が思いついた成功へや幸せへの考えや解決策は、
思い立ったら、すぐに行動に移すしかないのです!!!

野球じゃないですが、
100発100中自分の考えや行動が上手くいくとは限りません。

というより、70%は空振りに終わるのが普通です。

でも、

何度も何度もバッターボックスに立つ(自分のやりたいことをやる)事を
続けることで、必ず何かしらの願いが達成されるのです!!!

思い立ったら、すぐ行動!!

失敗したら、次の方法を考えて、またすぐに行動に移す!!

これは、自分の願いを達成する方法です。

他人のふんどしで成功を手にする人もいるでしょう。

そういう運がある人は、それはそれで否定しません。

それですら、その方法を自分で選んだわけで、何らかの行動をとったからにほかなりません。

失敗体験(空振り)からも大切なヒントがある!

実は、この記事を書いている今日、私は空振りをしました。
(空振りというのは、行動したけど当初の願いは達成できなかったという意味です。)

その空振りに終わった行動とは、

とある記事を読んで、
その人の考えをインプットしたいと強く思い図書館に出かけました。

しかし、

自分が求めていた本は図書館にはありませんでした。

事前に、図書館に電話で本の在庫確認をしていれば、
無駄足にならずに済んだことでした。

しかし、それは行く前からわかっていましたが、

何故か心のどこかで、

もし本がなくても、今図書館に行ったほうがいいという思いが強くあり
自分の心を信じて、あえて図書館に本の在庫を確認せずに出てゆきました。

結果的には、希望していた本はありませんでしたが、

その代わりに、
大きな大切な素晴らしい閃きや考えが図書館に向かう車の中で出てきました。

この考えは、家の中でじっとしていれば、絶対思いつかないものでした。

こんなこともあるわけで、

自分の心からの思いを信じて、動き続けていれば、
いろんな可能性が見えてきます!!

じっとして考えているだけじゃあ
何も見えませんし!何も始まりませんし!!何も手に出来ません!!!

また、始めにお話した、車の例えのヘッドライトの例えは、

人生で言うなら、
自分が求める幸せや成功を、

自分より先に手にしている人の経験や知識を得ながら、
留まることなく、常に、前へ歩いてゆくという意味です。

答えは簡単です!!

思い立ったら(思いついたら)すぐ行動!!
失敗することもあるでしょう!

人生で一番大切で限られているのは時間です。

一日一日、一瞬一瞬を大切に、
どんどん、何度でも挑戦してゆきましょう!!

失敗は7割当たり前、3割いけば素晴らしい!

でも、

どんな名選手のバッターでも、
初めから3割バッターだったわけじゃありません。

何度も何度も、挑戦し、前へ前へ進んだ分しか
ゴールへは近づくことはありません。

なので、

どうか、今現在悩んでいる方や、
八方塞りだと感じている人がいたら、

まずは、
何でも自分の思いついたことをやってみてください。

必ず、間違いなく、

その先に目的地(ゴール、または幸せ)への道が見えてきます!!!

または、希望の道へ続くヒントが見えてくるはずです。

見切り発車でOK!
思い立ったらすぐに行動。
動かなければその先は見えない!

皆さんの人生が、最高に素晴らしいものになりますように!!

必ず反対のものが存在するはず。悪いことばかりじゃない!いいことも同じくらいある。

過程が一番楽しい!何をやっても楽しく人生を生きる方法!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SPONSORED LINK