googleアドワーズで2500円利用で7500円分の無料クーポン(プロモーションコード)のもらえるのはココ!!

SPONSORED LINK

googleアドワーズ広告をはじめようとするお店やネットショップは多いと思います。

また、adwords広告は、数千円から始められるので、個人経営のお店や小規模のお店、広告費をかけられないけど何とか沢山ネットから集客したいと思われている方は多いと思います。

そんなアドワーズ広告ですが、意外と知らない人もいるのですが、

初めてアドワーズ広告を始める方には、お得なクーポンが誰でも取得できるんです!!

アドワーズ2500円の利用で7500円分の追加利用ができるクーポン(googleアドワーズ的にはプロモーションコードといいます。)がもらえる!

だれでも、初めてアドワーズ広告を行う人ならこの7500円分の無料クーポンがもらえるんですが、先日私も人に頼まれて久々に無料クーポンをもらおうとネット上で検索するもどこにも出てきませんでした。

なので、アドワーズ新規申し込みのサポートに電話してみたのですが、その方の案内もネット上で「グーグルアドワーズ」や「google adwords」や「アドワーズ クーポン」などで検索してみてください、そうしたらgoogleアドワーズクーポン関係の広告が検索結果に出てくると思いますというお話でした。

そこで、なんども検索してみたんですが、一向に出てきません。

検索結果に出てくるのは、googleアドワーズの広告を作成や管理の代行をする会社の広告ばかりが表示されてきます。

広告代理店にお願いすると、広告費以外にも制作費や管理費などをかなり高額に取られるので、そんなことはできません!

しびれを切らして再度googleアドワーズ新規申し込みサポートに電話したら、今度は親切な方がお客様のメールアドレスを教えてくださいと言っていただき、私のメールアドレス宛にクーポンを取得できるホームページのアドレス(URL)を送っていただきました。

Googleアドワーズのサポートの方に聞いたら、地域によってアドワーズクーポンの広告が表示されない場所もあるようなことを言っていました。

googleアドワーズの無料クーポンがもらえるページを紹介します!

私以外にも田舎や何らかの理由でGoogleアドワーズを始めたいけど無料クーポンがもらえるGoogleアドワーズのページが表示されない方に、私が教えてもらった7500円分の無料クーポン(プロモーションコード)をGETできるWEBページを以下に記載しますね!

https://www.google.co.jp/adwords/?channel=ha-ef&sourceid=awo&subid=jp-en-ha-rhef-bkmp0~106377407575&dclid=CImkp7HK7dACFUE6lgodEQEOmA

まとめ

googleアドワーズは、数千円からはじめられるのに、使い方によっては大きな可能性を秘めています。

私は、10年ほど前、ネットショップの楽天担当として働いていたときに、初めてアドワーズを利用しました。そのときは、広告利用前は月商500万円くらいだったのが、月商1600万円まで上がることができました。

その時のアドワーズの広告費は数万円だったと思います。2万円~7万円の間くらいだったような。。。

もちろん、アドワーズのおかげだけではないと思いますが、アドワーズでビニールハウスの広告を出したら、驚くことに、あんな大きくて重いビニールハウスの資材がネットから売れるようになって、びっくりした記憶があります。

ネットショップを開店したばかりの頃は、顧客リストもないですし、誰もそのお店のことを知りません。まるで、アマゾンの熱帯ジャングルの中に生えている一本の草くらいの存在感ですので、見つけてもらうのはほぼ不可能です!

ですので、ネット広告をうまく利用して開店時から数ヶ月~1年くらいは少しつづ上手にGoogleアドワーズを利用するのが一番賢いやり方です。

1年以内に撤退してしまうネットショップは9割以上です。

みなさんネットショップでどうやって集客して、その後安定して運営していくのかのノウハウがないまま、軽い気持ちでリスクが少ないからと参入し、ショップページだけキレイに作ってそのあとの集客ができていないので、失敗します。

あるいは、楽天やヤフーやその他のショッピングモールに入り、ショッピングモールのコンサルタントに言われるかがま高い広告を払い続けて、売り上げは上がるけれど、大赤字が続き、破綻してやめてしまうというケースもよくあります。

そういう事にならないためにも、開店当初は数千円でもいいからアドワーズなどを利用し、それと同時にブログやSNSなどのバイラルマーケティングを育てて行きながら、顧客リストを増やしてゆきリピーター向けの対策をしてゆくなどが大切になってきます。

それでは、次回はそれらを個別にお話いたします!

関連記事

■アフィリエイトで収入を得て生活するということについて

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SPONSORED LINK