【超絶!】電線渡るサル軍団が列をなして行列して空中を歩く動画が面白すぎ!

SPONSORED LINK

青森県のむつ市で、空中の2本の電線を器用に立って歩きながらサルが行列をなして、歩いている動画が公開されて話題になっています!

なんて、可愛い光景で2019年の新年早々幸せな気持ちになりました。

でも、何度見てもこれCGなんじゃない?!

って思うくらい信じられないおもしろい光景です。

可愛すぎる~!!

2019年度版、日本昔話にしてもいいんじゃないって思いました。

まあ、2019年は、今年なので昔話じゃないのはもちろんわかっておりますが、、

あまりにもアニメ的な、「まんが日本昔話」っぽいおさるさんの姿におもわず笑顔になってしまいます。

上下2本の電線を手と短い足で掴みながら、一列にズラ~っと並んで歩いているんですよね~。

Twitterの反応

撮影者は、青森県むつ市の方で、
サルの群れが雪の上に張られた電線を器用に渡る姿をみて驚いて動画を撮影したようです。

そして、ツイッターで公開されるといなや全国で「かわいい~」コメントも殺到し、再生数もうなぎのぼりのようです。

動画投稿者の自宅から撮影したとのことですが、
20匹もの野生のおサルさんが、電線を上下に上手に津波ながら直立2速歩行で、行列して進んでいる光景をみてさぞやびっくりしたことでしょう。

それにしても、上下2本の電線を両手足でつかんで、列をなして渡っているとは。

こんな光景、生で見てみたいですね!

この動画の中で撮影した母親は

「見て見て、ありえねぇで!!」と興奮していますよね!!

これが、毎年の恒例のおサル軍団の年始の行列行事になると面白いですね!!

ではでは!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SPONSORED LINK