どこでもカラーミーを使っている時、スマホでmeta refresh効かないのは、テンプレのスマホ表示設定のせい!

SPONSORED LINK

どこでもカラーミーを使って、wordpressにショップサイトを作成しているので、
カラーミーのカートに入った中のリンクに、ショップトップへのリンクや、商品ページへのリンクがあるので、

それが、カラーミーのURL ○○○.shop-pro.jpに飛ばないように、

デザインのテンプレの共通部分に、以下のように追加しています。

HTML編集の部分の一番上に

<meta http-equiv=”refresh” content=”0;URL=ここに転送先のwordpressで作っている独自ドメインのURLを入れる”>

CSS編集の一番最後に

#wrapper{
display:none;
}

と入れています。

これは、もし、カラーミーのドメイン○○○.shop-pro.jpをアクセスされたら、独自ドメインのURLに飛ばすという設定で、
また、CSSの部分は、転送する前に一瞬、カラーミーの○○○.shop-pro.jpが見えないようにdisplay:noneをしています。

しかし、あるとき、気付いたんです!!

スマホでカートの中身を確認したときに、

カートの中からのショップトップリンクが、○○○.shop-pro.jpに飛ぶようになっていたんですよ!!!

これは、焦りまくりでした!!!冷や汗。。。

でも、これは、カラーミーのデザインのところにある以下のスマートフォンでの表示状態のところの設定忘れでした!

なので、ここを以下のように、PC版表示にチェックをする事で、解消されます。

なぜかというと、私の使い方の場合、

このテンプレは実際使っていなく、どこでもカラーミーを使っており、
スマホ表示は、自分でwordpressのサイトの方のメディアクエリーでやっているので、
ここのスマートフォン最適化は使わなくていいのです。

そして、なぜか、ここをスマートフォン最適化にしてしまっていると、

カート内のショップトップへのリンクが、○○○.shop-pro.jpに飛ぶようになるんです!!!

これはやばい!!

なので、以下のようにします!

 

これでOKです!!

ちなみに、カート内からの商品へのリンクが、wordpress内に作った各商品ページへ戻すためには、
カラーミーの商品登録画面の「商品説明欄」に、<meta http-equiv=”refresh” content=”0;URL=商品ページのフルパスのURL”>を入れるのを忘れずに!!

めだたしめでたし!!(^^)v

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SPONSORED LINK