【業績回復?】ヒカキンが大塚家具で超高級家具を爆買いで来客数急増!?

SPONSORED LINK

大人気youtuberのヒカキンが、超高級マンションに引っ越したのをきっかけに、家具を一新するために、あの大塚久美子社長の率いる大塚家具で、総額800万円相当の家具を爆買いしたとの事。

大塚家具といえば、数年前実の父である大塚勝久(現在は匠大塚を設立し代表取締役会長)と娘の久美子さんが、経営方針で対立し、連日ワイドショーで取り上げられていました。

ワイドショーで取り上げられている時の親子喧嘩は、なんとなくTVを使って宣伝しているのかなあ~と思っていましたが、

結果は、久美子社長の率いる新生大塚家具は業績が低迷し、危機の状況になっています。

しかしここにきて、中国企業(居然之家イージーホーム)などから出資を受けたり、家電最大手のヤマダ電機と業務提携をするなど、急展開を見せています。

そんな中、代日記youtuberのヒカキンが超高級マンションの何と2部屋を同時に契約して、その新居の家具用に総額800万円もの家具を購入したとネットでも話題になっています。

↓その家具の内容とは!

☆背もたれが回転するカウチソファー

de sede(デ・セデ)というスイスのブランド家具で289万円(税込)

☆センターテーブル3種類

FENDI CASA(フェンディ カーサ)2,673,000円(税込)

※このフェンディのセンターテーブルですが、ものすごい鏡面加工だったので、喜びのあまり、ヒカキンは思わず自分の顔の油をくっ付けて、自分の顔型をテーブルにくっ付けて遊んでいました。www(^▽^)

☆フロアスタンド照明

(グウォーンとアーチ状になったやつ)・・・ブランド不明186,840円(税込)

☆テレビボード

カッシーナ イクスシー ブレスシアターボード453,600円(税込)

☆シャンデリア

panasonicパナソニックLGBZ2434シーリングライト270,000円(税込)

↑これ、色も変えられるんですよ~!!
他の家具はちょっと庶民には手を出しにくいですが、このシャンデリアはちょっと頑張れば買えそうな気がしますよね。。(^^;)
でも、高いけどね。。

☆ダイニングテーブル

松岡家具製造 デコレダイニングテーブル 568,000円(税込)

☆ダイニングチェア(合計6脚)

エルバイタリア エモジオーネ1脚137,000円(6脚で820,000円)(税込)

今回の、ヒカキンの引越しに伴う家具購入で、たまたまヒカキンが大塚家具が好きだったのと、
自分が欲しいと思う高級家具をいろいろ見て回れる家具店舗が有明の大塚家具だったという事で800万円も爆買いしたみたいなのですが、

ねっとでは、大塚家具の宣伝に使われてるだけでは?とか

大塚家具からお金もらっているんじゃないかとかいろいろ言われているようです。

まあ、どちらでもいいのですが、世の中にはこんな家具があるんだなあ~という意味で興味深々でした。

今回のヒカキンの爆買いとyoutube動画によって、大塚家具への来客者数が急増しているみたいなので、

やっぱり、ヒカキンの経済効果はすごいですよね!

ヒカキンの影響力、経済効果がすごい!

僕も以前ヒカキンが美味しいといっていたものや、面白いと言っていたものを買おうとした時、

いつもすぐに売り切れになるので、みんな影響されているんだなあって感じています。

ヒカキンは、いい人そうだし、みんなに好かれる感じの人なので、

ヒカキンが言うならそうなんだろうなあ~って僕も思ってしまいます。

いい家具をいろいろ売っているお店も必要なので、大塚家具には業績回復して元気になってもらいたいですよね!

ではでは!!(^^)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SPONSORED LINK