WPのスムーススクロールで動きがおかしい原因はLazy Loadプラグインだった!

SPONSORED LINK

wordpressのサイトに、スムーススクロールをつけて、
希望するID名のところまで、飛ばすページ無いリンクボタンをつけていたのですが、

なぜか、そのサイトだけ、

どうやっても、通り過ぎてしまうという現象が起こりました!!

スムーススクロールとは!

jqueryを最初に入れて、あとは<head>内に以下の記述をすれば、

あとは、#をつけたID名のリンクをつければ、
スルスル~っと、ページ内のリンクへ動かすことが出来るものです。

ちなみに、使い方は、まず、<head>でjqueryを読み込んでおき、
その後に、実行部分を記述するだけです!

↓こんな感じ

↓そして、実際に動かすHTML部分

ところがです!

なぜか、リンク先のID名を通り過ぎてしまうという現象がおきました!!

えっつ!なんなん!!ヌンヌン!!(吉本のスチコ風w)

というわけで、ブラウザでソースを見てみるとなんと<noscript>タグが勝手についているではあーりませんか!!

何これ!!
やめてあげてお父さん!!

というわけで、何故勝手に画像の部分にnoscriptタグが付いているのか調べ上げたところ、

wordpressのプラグインLazy Loadの停止でスムーススクロールが正常になった!

なんと、画像をスクロールに合わせてゆっくり読み込ませるためのプラグイン、Lazy Loadの仕業でした!

Lazy Loadプラグインを有効にしていると、画像の所に勝手にnoscriptがついてしまうのでした!!

なので、Lazy Loadプラグインを停止したところ、
noscriptが画像のhtml部分に付くこともなくなり、

正常にスムーススクロールが動くようになりました!!

めでたしめでたし!!
ではでは!!(^^)/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SPONSORED LINK