【新型コロナ】ウィルスは人間進化の為のパーツでもあった?!

「私たち人間のDNAの大部分はウイルスで出来ていた!」

とちょっと信じられない記事を見つけました。

ちなみに、その記事はこちらです

私たち人間のDNAの大部分はウイルスで出来ていた!

以前もイチゼロシステムさんのyoutubeで、
ウィルスは生命にとってのプラグインモジュールのようなものというのを見たことがあったので、

私自身はそれほど驚きはしませんでした。

ウィルスというと、インフルエンザや今回の新型コロナのように、

人々を病気にさせる恐ろしい存在ととらえられています。

もちろん、それは事実なのですが、

ここで一つ重要な話があります。

遥か太古に感染したレトロウイルスが人間の生存を助けていた。

遥か昔、人類に感染したウイルス(レトロウイルス)が
人のゲノムに取り込まれました。

その後、そのレトロウイルスが人間の母親にある胎盤の機能にとって
必須のものとなっていることが分かってきています。

太古に感染したレトロウイルスが、胎盤の多様性の原動力だった!
(京都大学 ウイルス研究所 細胞生物学部門 宮沢孝幸 准教授)

哺乳類の胎盤形成にはウイルスが関与しており、その遺伝子は順次置き換わることができる
(東京大学大学院農学生命科学研究科 研究成果)

ウイルスに対する免疫機能の働き方

人間にとって新しいウイルスは、
人体の細胞にとっては外部からやってきたよくわからないやつなので

体を防御しようとして、
様々な免疫細胞が働きだします。

その免疫反応が正常に機能していれば、
そのほとんどは、ウイルスに対して抗体を作り、
今後、このウイルスが来た時の対応をすぐにすることができます。

しかし、

免疫というのは過剰になると、
自分自身を攻撃してしまい、
自分の体まで傷つけてしまいます。

新型コロナの場合でも、
サイトカインストームという
過剰な激しい免疫の暴走によって危険になる場合があると報告されています。

蜂にさされたり、食べ物でもアナフィラキシーショックという激しい反応が起こります。

人の胎盤の機能は太古に感染したウイルスのおかげ

また、普段は誰も気にしていないことですが、

男女が子供を作るときに、
父親の遺伝子が母親の卵子に入ってゆきます。

じつは、これも違う遺伝子が入ってくるわけですから、
拒否反応が起こるはずだと言われています。

しかし、

その拒絶反応(過度な免疫反応)がおこらないようにしてくれているのが、

なんと、

遥か昔に人類に感染したウイルス(レトロウイルス)だということまで
最近の研究で判明しています。

また、人類の体を構成し、

さらに胎盤や免疫や、エネルギー生成など
様々な人体にとって必要不可欠となっている機能が働くのも
以前に感染して、既に人体の一部となったウイルスのおかげでもあるのです。

新型コロナウイルス、何が一番問題なのか?

今回の新型コロナウィルスの場合も、

人類が初めて出会うウィルスであり、
その為、人によって免疫反応や体力の差により

症状に大きな差が出ています。

特に、高齢者や喫煙者などはリスクが高いため

若く体力があり、感染しても全く症状がなかったり、
軽い風邪程度の人が、リスクの高い人に移すことが一番の問題となっています。

そして、

感染力が高いので、

一気に重症者が増えた場合に医療施設や設備、人員が足りなくなることが問題です。

医療のキャパシティ内に収まる範囲で
徐々に感染が広がる程度にすることが重要になっています。

ウイルスは、初めて出会ったときに、
人間に大きな問題を引き起こすこともありますが、

将来にわたり、環境の変化などに
人体が対応できるような進化を助ける一面もあるようです。

免疫反応は強ければいいというわけではなく、
正常に過不足なく働いていることが一番重要です。

正常な免疫機能を働かせるために必要な事とは!

睡眠は、正常な免疫にとってとても重要と言われています。

また、免疫は腸で作られていますので、
日本古来の味噌や発酵食品や野菜などのビタミンや食物繊維なども
普通に摂取できれば最高です。

また、ビタミンDは抗ウイルスに対して有効と言われています。

ビタミンDはきくらげやマイタケなどのキノコに多く含まれていますが、
人間自身が太陽の光(日光を浴びるだけで)ビタミンDが生成されます。

運動も、体の代謝をあげますし、
運動による体温上昇により免疫力が強くなります。

若い人など軽症や不顕性感染の人も、自身の行動に気をつけなければならない!

若い人や体力のある人は、多くの人が感染しても
殆ど症状を表さない場合もあるとのことで、
意識が低くなっているようです。

しかし、もし自分が不顕性感染で症状がなくても、
リスクの高い人と触れ合う可能性もなくはないので、
慎重な行動が重要です。

芸能人の志村けんさんも、
感染経路が不明とのことなので、

そのような症状の出ていない
若い人から移された可能性があります。

自分が他人の命を危機に陥れてしまうかもしれないと
意識することがとても重要です。

ウイルスには、いろんな側面がありますが、
今の時点で一人一人が慎重に何をして何をすべきでないのか

よく考えて行動する必要があるのではないでしょうか?

今回はここまでにいたします。(^^)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SPONSORED LINK