【新型コロナ対策】30万円給付厳しい条件でほとんどの世帯は貰えない

今回の新型コロナの経済政策では、

1世帯当たり30万円を支給するという話で、
これで、少しは人々も少しの期間は安心して仕事を休んだり、
個人店の人も休業することができると思っていました。

新型コロナ経済対策30万円支給は、ほとんどの世帯で支給されない!?

【新型コロナ給付金】世帯への給付金は経済対策だけ!パンデミック対策の為に給付するべきじゃないのか!

ところが!!

なんと、ほとんどの人がもらえない状況のようです。

厳しい条件が課せられています。

■条件とは?

・給付対象は世帯主の2~6月のいずれかの月収が新型コロナ発生前よりも減少
・個人住民税が非課税水準となる世帯
(例:東京都23区内で専業主婦と2人暮らしのサラリーマンの場合、非課税になるのは年収が156万円以下の人)
・月収が半分以下となり、個人住民税非課税水準の2倍以下に落ち込む世帯

※東京都23区内で専業主婦と2人暮らしのサラリーマンの場合、非課税になるのは年収が156万円以下の人に限られる。
※また、共働き世帯で一方が解雇されても、世帯主でなければ対象外
(奥さんが解雇されて収入0になっても対象外だとか。。)

収入が半減したことを証明する書類が必要との事だが、
どうやってフリーランスや自営業、パート、アルバイトの場合
どうやって証明するのか?

役場に申請で人が殺到したら、
それこそ密集じゃないか?
追記:お昼の国会で追及されて郵送やオンライン申請できるようにすると言っていたのはいいが。。

どっちにしても税金払っていて、
今収入が減って困っている人のほとんどが支給されないって
どういうことだ!

年収150万円とかの人だけが苦しいんじゃないぞ!
家のローンとか車のローンとか、

家賃とかなんやら何もかも、
みんな大変なんだぞ!!

いい加減にしてほしい!

⇒奥さんが共働きってことは、奥さんの収入を含めてなんとか暮らしている世帯なのに、奥さんの分は対象外っておかしい。
⇒非課税世帯とか、非課税水準の2倍までの年収じゃないと30万円もらえないといえば、生活保護とかでもともと仕事していない世帯は30万円もらえて、一生懸命働いて税金納めている世帯には一円も支給しないってどういう事なんだ!!
⇒生活保護の世帯の人が、働いているワーキングプアよりも余裕の生活をして、毎日パチンコに行ったりしている人もいるのに、あまりに不公平じゃないのか?
※追記:生活保護世帯、年金世帯には支給されないらしい

現金給付30万円というぬか喜び

30万円給付に「不公平…」緊急経済対策に不満の声

これじゃあ、ますます社会が分断されてしまう。

まあ、これじゃあどう考えてもわざと社会を分断させることを目的としているんだろうけどね。

個人個人もそろそろ自分の頭でよく考えた方がいいのではないでしょうか?

追記:住民税非課税水準について全国統一にしたり、若干変更がありました。(2020/4/10)

【速報】コロナ対策現金30万円給付の条件が変更されたけど。。

 

ドイツのベルリンでは、フリーランスや個人事業主の方が非常に多く、今回のコロナで影響を受けた方も多いので、補助金が発表されました。オンラインで申し込んで、すぐに銀行に5000ユーロ(60万円相当)が振り込まれているようです。

【新型コロナ】スペインがベーシックインカム導入!日本は??

因果応報

因果応報という言葉を聞いたことのある人は多いかもしれません。

しかし、世の中で悪いことを考えてやっている人には、この言葉の意味が分かっていないか、又ははじめから知らないかのどちらかかもしれません。

今の世の中は、悪い事をしたり卑怯な事をしていても、
お金持ちだったり、権力があると、どんなことでも自分の都合のいいようにしてしまう事が多々あります。

そんな世の中を見て、多くの人は、
自分にはそんなにお金がないし、権力もないから仕方がないと考えると思います。

確かに、お金も権力もない人はどうしようもありません。

昔の悪代官のような世界は現在にもあふれています。

そういう世の中を憂いてみてもなんともならないように思います。

しかし、一日二日、1ケ月、1年という単位で見たときには、
そういう人たちの思うがままになる時期はあるのですが、

長い時間単位でみると、

そういう悪どい人たちは、
必ず、自分の行ったことの報いを受けています。

それは、誰か正義のヒーローがやっつけてくれたとかではなく、

その人が行った行為により、
色んな所からまわりまわってその人の元に戻ってくるからです。

それらは、ほとんど自然法則というほどの物なので
人間のずる賢さで何とかごまかせるものでもありません。

例え話ですが、

土に種を蒔いて水を上げれば芽が出て、
大切に育てれば花が咲き、実がなりますよね。

また、

畑の虫が嫌いだからと、殺虫剤をかけまくって、
畑の虫を全滅させていい気分になっていたら、
果実を実らせるための虫たちの受粉はできず、
果実を収穫するもできません。
実を収穫できないと、自分自身も飢餓になるのです。

自分が行った行動は、
その時すぐに戻ってくるわけではなく、
時間が経ってからその結果が戻ってくるのです。

それぞれ一人一人違う行動によって
得られる結果は決まっているのです。

善意の行いをしていれば、
その時すぐではないけれど、

忘れたころに、自分にも善意が戻ってきます。

悪意のある行動をしていれば、
忘れたころに、悪意が戻ってきます。

それらは、時に何倍にもなって現れます。

「奢れる人も久からず、ただ春の夜の夢のごとし。 猛き者も遂にはほろびぬ、 偏 ひとへ に風の前の塵におなじ。」

大昔から幾度と繰り返されてきたことですが、

奢れる人はいつまでもその状態ではいられませんよ。
それは、桜の咲く儚い夢のような時、
権力を振り回している猛者は必ず滅びる。
そんなものは、風で飛んで行く塵と同じくらいなもの。

どんなに権威を振り回し、
自分の思うがままに世界をコントロールしようとしても、

到底、人には時間的にも肉体的にもできないことなのです。

そして、それらは両刃の剣のように自分に返ってくるのです。

これは、宇宙の自然法則なので、
誰にも変えることはできません。

今回の新型コロナが世界中で問題になってから、

多くの人が、
この世界のいろんな事が見えてくるようになったのではないでしょうか?

この世界の中で自分が生きている意味
家族、会社、社会、

何も考えさせないように、
生活ギリギリの収入になるように
会社に縛られ、税金を取られ、ローンを払い続け、

社会では、PTA、地域の集まり、

子供は大人になってから、
従順に会社に従うために必要な知識を詰めこまれ、

自分の人生とは何か?
どういう生き方をしたいのか?

そういう事を考える余裕を与えないように、

学校、塾、進学、
時間があれば、ゲーム、TVなどで考える力をそいでいるようにも思えます。

家庭や仕事で一杯一杯、
時間的にも金銭的にも余裕がない人が
多いと思います。

そこに気が付いて、
抜け出している人は、
以前よりはいるかとは思います。

でも、まだまだそういう人はごく稀です。

 

しかし、世の中を混乱させて喜んでいる人は因果応報の自然法則が必ず帰ってきます。

善意の行いをすることは、自分と自分の家族の未来にすばらしい投資をしていることに繋がりますので、そんな世の中でも善意の行いをし、身近な人と助け合っていけるようにしたいですよね。

 

ではでは!(^^)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SPONSORED LINK