windows7のPC動作が遅い場合の対策方法!原因はウィルスバスター?

SPONSORED LINK

windows7のパソコンなんですが、パソコンを起動して数分後(5分~10分?)くらいまではサックサク快適に動くんですが、数分経つともうニッチモサッチも行かないくらい動かなくなるという現象に見舞われました。。

あーーー、なんだ!!!これ!!

やばい!どうにかしてくれーーーと、どうかなりそうな状況で調べまくり、いろいろ試しまくりました。

まずは、PCのスペックと状況はこちらです

●OSはwindows7でノートPC

●Cドライブが128GBのSSDで、まだ29GBくらい残っているし、Dドライブの500GBのHDDも150GB以上残っている状況。

●そしてメモリは16GBもあり余裕。

●さらにCPUはi7なので、これも余裕。

●DrystalDiskinfoでSSDとHDDを見てみるもどちらも正常な状態
※これは今回、このような状況になって調べているうちに知って、フリーのDrystalDiskinfoをダウンロードしてやりました。
(DrystalDiskinfoでは、SSDやハードディスクが壊れていないか?正常かを簡単に見極めることができます!)

⇒ DrystalDiskinfoのダウンロード先はこちら

激遅になったWindows7の修復に何を行ったか順番にご覧ください!

(1)まずは、SSDやHDDの空き容量が少なくなったからではないかと思い、出来る限りいらないファイルは削除したり、外付けHDDに移動したりしました。

⇒結果、変化なし(激遅のままでした)(起動して数分間は毎回サックサクですが、5分くらい過ぎるとほとんど動かなくなります。。。)

(2)次に、ディスクのクリーンアップを行いました。

ディスクのクリーンアップの場所は、左下のwindowsの丸いマーク(スタートボタン)を押して、全てのプログラム⇒アクセサリ⇒システムツールフォルダ⇒ディスククリーンアップ

⇒結果、変化なし(激遅のままでした)(起動して数分間は毎回サックサクですが、5分くらい過ぎるとほとんど動かなくなります。。。)

(3)DefraggerでSSDをデフラグしました。

※これも今回知ったのですが、SSDもデフラグしたほうがいいらしく、しかもSSDをデフラグするときは、WindowsについているデフラグよりもDefraggerというソフトで行ったほうがいいとの事だったので、まずDefraggerをダウンロードし、インストール、そしてSSDをデフラグしました。

Defraggerのダウンロードはこちら!(フリーソフトですが、信頼性はあるようです。)

⇒DefraggerでSSDをデフラグしてもwindows7の激遅の状態は、正直変化無かったんです。でも、うれしい事が起こりました!
それは、SSDの空き容量が29GBだったのが37GBまで増えました!

⇒しかし、これでもwindows7の激遅状態は変わりません。(起動して数分間は毎回サックサクですが、5分くらい過ぎるとほとんど動かなくなります。。。)

もうダメだー、まだPCのスペックは余裕だし、SSDもHDDも壊れていないのに、PCが数分後にほとんど、まともに動かなくなるなんて、、一体何なんだ!!

もう買い換えるしかないのか!!!!!!!!激怒!!!

と、そのときです!!

もう一度、あきらめずに調べていると、ウィルスバスターを停止すると、サックサクに動くようになったという記事を見つけました。

そこで、また数分後にカッチカチに遅くなった状態で、

恐る恐る、ウィルスバスターを停止してみました。。。

すると、、、

すると~~~おおおおおおおおお

おーーーーーーーーーーーーーーー!

サックサクじゃん!!

まじか!!!

すごい、すばらしい!エクセレント!!!!!!!と思わず叫んでしまいました!!(^^)/

という事は、こいつウィルスバスターのせいだったのか。。。

こやつめ、守ってくれていると思っていたのに、こいつにやられていたとは、、、

それは、ともかくまずはどうするべきか、、しばし考えた後こうしました!

実は、もう一台も同じくらいのスペックのデスクトップPCがあり、同じウィルスバスターを入れているのですが、こっちは全く問題なく動いていました。

という事は、ウィルスバスター自体が全くだめなわけじゃない。。

ムムッ!

そいえば、このノートPCはしばらく使っていなく、ウィルスバスターが最新になっていない!

ちなみに、もうチョコッと調べてみると、ウィルスバスターを一度アンインストール(削除)して、再度最新のウィルスバスターをインストールしなおしたらいいという記事を見つけたので、単純にウィルスバスターを最新に更新するのではなく、一度、コントロールパネルからプログラムのアンインストールをしてから入れなおすことにしました。

最終的にWindows7がサクサクに早くなり解決した方法とは!

(1)まず、LANケーブルを抜き、ネットに繋がらない状態にしてから、ウィルスバスターをアンインストール

⇒そうすると、アンインストール後PCの再起動を聞いてきたので、再起動にOKすると、はじめてみる画面が!!!

⇒黒いバックの背景に白い英語がズラーッ!っとどんどん流れていって、10%、、50%とかいろいろ英語の文字がどんどん出てきました。
(ブルーバックで英語の画面は見たことありましたが、黒バックの英語画面は始めてみました!汗;)

(2)パソコン再起動後に、最新版のウィルスバスターをネットから取ってきてインストールします。(自分のシリアルナンバーを入れて登録)

⇒さて、どうなったでしょうか!!!!

(3)完璧に直りました!!!!

⇒5分後はバッチシ!

⇒30分後はバッチシ!サックサクもサックサクです!

⇒半日後は? ⇒ バッチシ!サックサクもサックサクです!

というわけで、今回は3日にわたり悩まされ続け、時にはもうこのPCダメだ、、壊れてないのに壊れたみたい。。。と思っていたのに完全復活を遂げました!

しかも、DefraggerでSSDをデフラグしたり、ディスクのクリーンアップなどしたおかげでSSDの容量も10GBほど空きが増えたので、前よりもびゅんびゅん動くようになりましたよ!!

僕と同じような状態で本気で困っている人は結構いると思いましたので、そんな人の助けになれたらうれしい限りです!!

ちなみに、僕は仕事でメインPCとしてi7CPUで32GBメモリ、グラフィックボードもわりといい高性能なmouseコンピュータのデスクトップを使っているんですが、コストパフォーマンスがものすごくいいです!

今欲しいのは、キーボード付でタブレットとして取り外しできるタイプのこんなのです

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SPONSORED LINK