エナジードリンクの進化系。エナジーアイスの作り方!ストレス解消や疲れたときに癒しのおやつはいかが?

SPONSORED LINK

エナジーアイスって知っていますか?

僕は、知りませんでした。

って、、実は僕が考えました!

といいつつ、自分が知らないだけで世の中にあるのかも!

これが実においしくて、

食べると元気が出て、見た目もビタミンカラーでおいしいんですよ!

はい!こちら↓

写真があまりきれいでなくてすみません!!

しかも、6個作って3つ食べたあとに撮影しているので、ごめんなさい!

食べたい衝動が抑えきれなかったんです。。(^^;)

エナジーアイスの作り方

作り方はとっても簡単です!

自分の好きな栄養ドリンクを冷凍庫のアイスボックスに入れて氷らすだけです!

リポビタンDでも、オロナミンCでも、レッドブルでもなんでもいいんです!

最近良くドラッグストアで見かける、オロナミンCのバッタモンのミンナミンCでもいいですよ!(^^)

ちなみに、僕は疲れたときに時々そういう栄養ドリンクを飲むんですが、

甘いので、1本一気に飲むことはあまりありません。

そこでチビチビ飲むんですけど、いつも半分くらい飲んでそのままになってしまい、捨ててしまう事が多かったんです。

そんな時に、ふとこの残りのドリンクを製氷皿に入れたらいいんじゃない?

と思って入れてみたら、最高でした!

普通は、飲みかけのドリンクなんて、次の日には飲めないので捨てる人が多いと思いますが、

アイスにしておけば結構食べられます。(個人的な感想です)

そして、製氷皿に入れて凍らせておけば、1粒が小さくて、疲れたときや休憩時にちょこっと食べるのにもばっちりのサイズだったんです!

この方法、エナジードリンク(栄養ドリンク)を製氷皿で凍らせてアイスにする方法を知ってしまってからは、

いつも、買ってきたドリンクを製氷皿にいれてエナジーアイスを作るようにしています。

夏なんか特に最高です!

あと、話はちょこっと脱線しますが、疲れたときに僕的におすすめな食べ方があるんですが、

ヨーグルトにこのエナジーアイスを入れて食べるんです。

好き好きがあるかとは思いますが、僕は結構好きです!

体の疲れや免疫はおなかで作られるといわれますので、乳酸菌たっぷりのヨーグルトにいれて食べれば、

即効性の高いドリンクの効果と、ヨーグルトの持続性の効果が合わさって最強じゃないかと思っています!

疲労解消に!また気になったらちょっとお試しアレ!!

そういえば、3月には入るとホワイトデーですが、僕はピーカンキューブなるものを発見しました!もともと、ローフード通販ロハスという北海道のネットショップでピーカンナッツが好きで時々買っていたんですが、これはピーカンをホワイトチョコで包んで、キャンディーコーティングしたという、考えただけでも恐ろしいくらい美味しいと想像できるしろものです。

エナジーアイスと一緒に食べてみたいですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SPONSORED LINK