α7Ⅲ(A7Ⅲ)とα7c(A7C)の違い・価格とは!小さくても性能が進化!

α7Ⅲを今さらながらミラーレスキャッシュバックキャンペーンを利用してsonyストアでα7Ⅲを購入しようとしていた矢先、
2020年9月15日の本日、前々から噂されていたα7のコンパクトサイズのカメラ(α7C)が発売されました。


(引用:https://www.sony.jp/ichigan/products/ILCE-7C/index.html)
α7Cの商品説明ページ

 

見た目がコンデジと見間違うかのような、小ささとシンプルな真四角の形状なので、
α7Ⅲの堂々とした形とデザインに比べると、安っぽく見えるので、最初は殆ど気にしていませんでした。

ところがです、

A7Cはα7Ⅲの性能をほぼ全て持ったまま更に性能がアップした小さな巨人!

本日、SONYのWEBサイトで、α7Ⅲとα7Cの仕様と一つ一つ見比べてみたのですが、
性能的には、なんとα7Cの方がα7Ⅲを超えていました!!

簡単に言うと、α7Ⅲの機能を全て含んだうえでα6600の最新の動画機能がついています!!

α7Cについて詳しく

α7Cの価格について

価格は現在の予想では、ボディのみの場合21万(税別)

レンズ付きキットが24万円(税別)

もし、購入する場合は、SONYストアで購入することがおすすめ!

SONYストアで購入すると何がいいのかについて説明します。

1、事前にSONY IDを無料取得するだけで、10%OFFクーポンがもらえ、10%OFFで購入できます。
2、SONYストアだけの長期ワイド保証が付けられます。

※長期ワイド保証とは・・・機体の故障だけでなく、カメラを落としたり、ぶつけたり、水に落として水没させても無料で修理してくれるというものです。(交換をしてくれる場合もあるそうです。)
※修理不可で交換対応になった場合は、3年のワイド保証を付けていたとしても、交換した時点で保証期間が終了となるようです。
※長期ワイド保証はα7Ⅲの場合は3年で12,000円なので、恐らくα7Cも同じくらいの価格になると思います。

α7Cにあってα7Ⅲに無い特徴!「α7Cの方がいい所!」

1、バリアングルモニタ
2、動画撮影時のリアルタイム瞳AF
3、動画撮影時の制限時間が無制限
4、SONY製の専用マイク使用時はホットシューにマイクをつけるだけで、配線をしなくてもOK
5、軽い(ボディだけにしたらポケットに入るサイズ)
6、ブラックとシルバーのツートーンがある。

α7Cの気になるところ。

1、価格はα7Ⅲとほぼ同じなのに見た目的にはコンデジっぽいほど小さく真四角な形状
2、カスタムボタンが少ない。(機能的なものやメニュー項目自体はほぼ同じとの事)
3、記録メディアのスロットが一つしかない(シングルスロット)
4、グリップが結構浅いので、グリップが気になる。
5、レンズキットのレンズの評判はいまいち。
  イルコさんなどの意見・・・https://www.youtube.com/watch?v=8lyUH9RGbvw

α7Cはコンパクトなのにスゴイ性能!

35mmフルサイズExmor R CMOSセンサー
カメラ有効画素数 約2420万画素
動画性能 4K30P FHD120P
動画撮影制限時間 無制限
5段手ブレ補正機能
サイレント撮影
ピクチャープロファイル 切/PP1-PP10 (ブラックレベル、ガンマ (Movie、Still、Cine1-4、ITU709、ITU709 [800%]、S-Log2、S-Log3、HLG、HLG1-3)、ブラックガンマ、ニー、カラーモード、彩度、色相、色の深さ、ディテール、コピー、リセット)
ISO感度
[静止画] ISO100-51200 (拡張: 下限ISO50、上限ISO204800)、
AUTO (ISO100-12800、上限/下限設定可能)、

[動画] ISO100-51200相当 (拡張: 上限ISO102400)、
AUTO (ISO100-12800相当、上限/下限設定可能)

マグネシウム合金製のボディで丈夫

α7Cの主な仕様(SONYのα7Cの公式ページで確認)

https://www.sony.jp/ichigan/products/ILCE-7C/spec.html

α7Cを調べての感想

性能的には、動画性能がα7Ⅲよりもいいので本当に悩みます。

個人的には20万円以上してレンズも入れれば30万円は超えるようになると思うので、見た目がコンデジっぽい小ささなのが気になります。

値段なりの、または性能なりの、堂々としたある程度の大きさとデザインが個人的には好きです。
(見栄というわけではないですが、所有する喜びがα7Ⅲに比べてかなり落ちてしまいます。)

しかし、

イルコさんの動画でα7Ⅲで撮影した動画のyoutubeでオートフォーカスが決まらずぼやけているときがあるので、
動画時にリアルタイムで瞳オートフォーカスでバッチリピントがあるのは、絶対いいですよね!!

また、バリアングルもいいですし、

何よりも、動画撮影時の制限時間が無いのは本当にいいですね!!

α7SⅢもいいですけど、価格的に10万円以上高いので私的には購入範囲に入れません。
α7Ⅲは動画の連続撮影時間は29分しかないので、α7Cはいいですね。

という事で、予約開始まであと3日なので、じっくりと悩もうと思っています。

恐らく、α7Cを買うことになるような気がします(^^;)

形はα7Ⅲの方が圧倒的に好きなんですけどね~!!

ではでは!!

Twitterの反応

元々、購入しようとしていたα7Ⅲも、
ファインダーが7Cより大きかったり、光軸上にあったり、持ちやすそうだったり、
何より、キャッシュバックもありなので、α7Ⅲを今買うっていうのも一番いい選択肢かもしれませんね!
α7Ⅲはこちら

ソニーストア

その他、気になっているαのカメラ

■最新型の高感度ミラーレスカメラ「α7SⅢ
icon
icon
α7SⅢ
α7C
α6600
ZV-1

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SPONSORED LINK